スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9.4 第2回院内集会速報版「脱原発法の成立をめざす、国会議員と市民の集い」ご報告

9月4日

本日、第2回院内集会
「脱原発法の成立をめざす、国会議員と市民の集い いよいよ脱原発法案提出へ!」
が開催されました。

ごく簡単に報告をさせていただきます。

まず、冒頭に代表世話人である河合弘之弁護士から、この間の状況について報告。
司会の海渡事務局長より、法案につき、条文を挙げ、この法案は、原発の再稼働を実質的に許さないつくりになっているとの説明。

また、代表世話人である元スイス大使の村田山光平さんが来てくださいました。
核戦争防止の世界会議もあったが、日本は核汚染の加害国として、国際的には見られている。
にもかかわらず、その自覚がないと批判されている。
名誉回復のためには、原発ゼロ政策を決めるしかない。
一刻も早い脱原発基本法の実現をと呼びかけました。

また、新たに日本消費者連盟が呼びかけ団体に加わっていただきました。

与野党含めて、国会議員計35名、代理出席15名、合計 50名の方にご参加くださいました。
詳細は別途ご報告いたします。


なお、私たちは法案に対して、国会議員のみなさまへ、脱原発法案に対して
・会派として発議者・賛成者になるか
・賛同者にになるか
等についてお返信いただくよう事前にお願いをいたしました。
4日10時までに頂いた回答は本日の院内集会でもご報告いたしました。
その後もお返信いただいております。
別途公表させていただきます。

(本日配布資料)
本日の式次第(PDFファイルが開きます)
脱原発基本法案【未定稿】

※IWJでユーストリーム中継をしてくださいました。
ありがとうございます。
http://www.ustream.tv/recorded/25173530
スポンサーサイト
プロフィール

脱原発法全国ネットワーク事務局

Author:脱原発法全国ネットワーク事務局
脱原発法制定全国ネットワーク 事務局
○さくら共同法律事務所気付
電話03-5511-4386(脱原発法全国ネットワーク事務局)
03-5511-4400(さくら共同法律事務所)
FAX 03-5511-4411
電話03-3341-3133(東京共同法律事務所
FAX03-3355-0445
datsugenpatuhounet@gmail.com
公式サイト
http://www.datsugenpatsu.org/

脱原発基本法案 
▼こちらで確認できます
http://db.tt/XeJnjkUi
(PDFが開きます)
衆議院ウェブサイト
※第180回衆法39番をご覧ください

ツイッター
FaceBook



●賛同金、カンパのお願い●
郵便振替口座 00140-0-282496 「脱原発フォーラム」
ゆうちょ銀行 店番019 店名〇一九(ゼロイチキュウ)預金種目 当座 0282496「脱原発フォーラム」
●賛同団体2000円●個人1000円/一口

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。